糸島観光

【1日500円!】車で天神に行くならフリンジパーキングを使おう!

「天神に行きたいけど車は駐車料金が・・・」
そんな方に朗報です!

福岡市の新しい取り組みで1日500円で駐車出来るサービスが始まります。
その名もフリンジパーキング
説明します(^^)
(この記事は福岡市のフリンジパーキングホームページを参考に作成しています。)

フリンジパーキングって何?

フリンジパーキングとは都心部の道路の交通混雑を緩和するため、その周辺部に駐車しバス等で移動する取り組みです。

いつから始まる?

2019年の3月16日から始まります!
実証実験なのでこのサービスは2020年の3月までを予定されてます。

どこに駐車すれば良いんですか?

  • ボートレース福岡第1立体駐車場 営業時間は9時から21時30分です
  • グランドパーキング 営業時間は24時間です

この2つです。

ボートレース福岡第1立体駐車場ってどこ?


都市高速降りた直ぐですね。

収容台数は約1,000台!ボートレース福岡の来場者との共同利用になります。

ここは割引なしだと1日2,000円かかります!
さすがに2,000円は高い・・・

グランドパーキングってどこ?


ホテルニューオータニの裏ですね。
地下鉄渡辺通り駅も歩いて直ぐの所です。

収容台数は370台!

すぐに天神地下街に行けるので歩いて天神見て回りたい人には嬉しい場所ですね(^^)

通常料金だと入庫後1時間まで300円,以後1時間ごと400円,入庫後24時間まで最大4500円!!
12時間も駐めていたら上限の4,500円ですね。

フリンジパーキングは500円だから4,000円もお得!

利用する決まりってあるの?

天神に行く人限定です
博多に行っては駄目ですよ。

どのくらい500円で利用出来るの?

ボートレース福岡第1立体駐車場は入庫日当日限り。
なので駐車した時間から21時30分までですね。

グランドパーキングは入庫後12時間まで。
時間を覚えておかないといけないですね。
それでも500円は安い!

利用特典まである

フリンジパーキングを利用するとなんと乗車人数分の西鉄バス片道乗車券がもらえます
区間は天神地区から福岡市市民会館地区か渡辺通り地区です。

通常は100円かかります。
駐車料金も安い上にバスも片道タダで乗れるなんてお得すぎません?

ただし、これだけ注意しましょう!

フリンジパーキング利用の注意点

割引処理を受けましょう
天神の観光案内所で処理してくれます。

ここです。
福岡ではよく待ち合わせ場所になっている「ライオン広場」です。

営業時間は?

9時30分から19時までです。
ここでバスの片道乗車券も受け取ることが出来ます。

500円にならない日がある

実証実験除外日があります。
除外日は
2019年

  • 5月2日~7日
  • 5月17日
  • 5月21日~26日
  • 6月7日

です。

なぜこの日が除外日になるか市役所の人に聞いてみました。
ボートレースの日と被るからだそうです。

納得。

ちなみに実証実験除外日は北の駐車場のみです。
南の駐車場は今の所除外日はありませんよ(^^)

まとめ

フリンジパーキングまとめ
  • 1日500円で利用出来る!
  • 駐車場はボートレース福岡第1立体駐車場とグランドパーキングの2つ
  • 福岡市観光案内所で割引処理を忘れずに
  • ボートレース福岡第1立体駐車場はサービスが利用出来ない日がある

天神を500円で1日遊べるなんて嬉しいサービスですよね!天神に車で行く際はぜひ利用してみて下さい!(^^)
気になる方は福岡市のホームページのフリンジパーキングのページをチェックしてくださいね♪

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。