副業お役立ち

メルカリ配信やってみたら稼げた!

大量のお茶が手に入った。

さて、どうしたものか。

配信で売ってみようかな。

メルカリ配信サービスについて

なんで配信?

お茶が100個あるので、普通に売るのも芸がないし、普通に売られたお茶なんて

特に目新しさがない。

一応、普通にも売ってみた。

ゲットしたお茶の定価は1,000円。

1,000円を定価で売った所で売れないのは目に見えている。

メルカリで1,000円の商品を売ると

  • 手数料
  • 送料
  • が引かれる。

    手数料は商品の値段の10%なので、100円。

    送料は「ゆうゆうメルカリ便」を使用するので175円。

    つまり、1,000円の商品を売ると、275円引かれて、手取りは725円である。

    あきめん
    あきめん
    とりあえず2つを999円で売ってみるで

    普通に考えて2,000円の商品を999円でゲット出来るのだ。

    どうなったか⇛

    売れなかった。

    「まあ、そう簡単に売れはしないか」

    そこで「配信」だ。

    そもそも目立ちたがり屋の性分だ。

    配信サービスなんて面白そうではないか?

    「流行りのYouTuberみたいや」

    ワクワクのドッキドキで配信に臨む。

    「実演販売すれば意外に売れるのでは?」と思いやってみた。

    そもそも配信とは?

    メルカリ配信サービスに馴染みがない人も多いだろう。

    メルカリ配信サービスとは、つまり、動画で商品を紹介して良いよー、ってサービス

    当然ながら注意点もある。

    商品に関係のない所に誘導しない。

    まあ、当たり前なのだがあくまでメルカリのサービスを利用しているので、
    それ以外に誘導してはダメですよーってこと。
    ツイッター、インスタグラム。そんな話しをするのは他でやってねってこと。

    著作権があるものを無断で使用してはいけない。

    商品紹介する時ってなんか寂しい。BGMでもと思い音楽をかけたら。

    配信を中止させられた。そう。他人の音楽を勝手に流してはいけないのである。

    また、映画の動画を勝手に流したりも「知的財産権」の関係でダメである。

    僕はモノマネ(千と千尋の神隠しのカエル)を面白がってやっていたら、

    配信が強制終了となり、1日アカウントを使用出来なくなってしまった。

    アカウントが使用出来ない、とはメルカリ自体は見ることが出来るのだが、

    自分の商品を売ったりすることが出来なくなった。ということでご理解頂きたい。

    メルカリで音楽を使用したい場合は著作権フリーの音楽で、

    きちんと説明文に「著作権フリー」と書くのが望ましい。

    配信に向けての戦略

    ターゲット設定しなければ売れるものも売れない、とか聞いたことあるので、

    そこは頑張って考えてやってみた。

    まず、何もない自分が売れるものとは・・・・と思い戦略立てて売ってみた。

    少し面白くなってきた。

    「何かインパクトがあるもので売ろう」

    ただ売るだけでは他者との差別化は図れない。と、いうことで

    個人的な国民的なキャラクターで売ってみた。

    フリーザのコスプレをした。

    ちなみに配信時のタイトルは

    「お茶、ウリーザ」

    キャッチーだ。

    「商品に付加価値をつけて売ろう」

    大体配信動画見る人って(僕もそうだが)商品だけを見に来ているのか?

    とう点に着目。

    いや、むしろそこは「癒し」であったり「笑い」を求める要素が強いのではなかろうか。

    と考え、

    まあ僕に出来ることは「笑い」を提供することなんで

    「笑い」を付加価値にして売ってみた。

    売る時間帯を考えた。

    「面白さ」と「笑い」を求めている人は市場の何時に居るんだろう?

    深夜かな・・・。

    ちなみにメルカリ配信サービスは人気があるので夜22時くらいから

    とかは凄く入り辛い。

    入りやすい時間帯=人があまりいない時間帯なんで

    朝の9時とかは入りやすかった。

    僕は深夜1時くらいから配信することに成功。

    とりあず人が来るのを待つ。

    少しずつ人が増えてきて、コメントがついたりする。

    そこで、お茶の紹介を淡々としていった。

    配信結果

    なんと配信初日にして

    売れた

    のである。

    1,000円の商品が800円で。

    最初商品だけ売ってた頃から比較すると、利益率は雲泥の差である。

    しかも購入者の方が1セット買ってくれたので

    800×6個で売り上げは4,800円。

    まさにビギナーズラック。驚きだ。

    ただ、その後の配信では毎日そのくらい売れるはずもなく、、、

    2時間配信して1つ売れれば良い方、って感覚だ。

    以上。

    メルカリ配信サービスについての体験を簡単にまとめてみた。

    商品が沢山あるって人。

    少し勇気を出して配信サービスを利用してみてはいかがだろうか?

     

    メルカリで月1万円稼いだ話し今日はメルカリの話し。 簡単に稼げる副業ってないかなって思ってるわけですよ。なんとかしてお金って増えないものかなと。 やっぱり日...